診療科案内

診療科案内

内科

当院の内科は一般内科に加え、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、内分泌内科、腎臓内科、の各専門内科と、専門外来として禁煙外来をおこなっています。
また、生活習慣病をはじめとして、患者さんの日常生活を支えられるよう全人的な診療を心がけています。

外来担当医表

診療科目 時間
一般内科 午前 篠原
猪狩
松田
(丸山)
高橋
(篠原)
弘瀬
(松村
松田
(猪狩)
担当医
(2名)
午後 細木
弘瀬
篠原 高知大
菅沼教授
猪狩
松田
猪狩
弘瀬
篠原
(猪狩)
専門内科 消化器内科 午前 中内 (高橋) 中内
午後 中内
呼吸器内科 午前 白神 小林 白神 小林
午後 小林
(せき外来)
(白神) 白神
(禁煙外来)
(弘瀬)
循環器内科 午前 高知大
瀬尾教授
山中 山中 松村 杉浦
午後 高知大
松村教授
山中
中嶋
糖尿病・
内分泌内科
午前 丸山 西岡
篠原
西岡
(甲状腺外来)
西山
(甲状腺外来)
午後 西岡 熊谷
田口
(甲状腺外来)
丸山
糖尿病
センター
午前 熊谷 (西岡) 中村
午後 中村 西岡 中村 (熊谷)
腎臓内科 午前 高知大
寺田教授
午後 (西岡)
午前
午後
※ 土曜日の午前中は診察あり、内科当番医。
※ ( )のドクターは兼務です。
※内科初診時は、基本的に専門内科ではなく総合内科(内科一般)での診察となりますのでご了承ください。(紹介患者さんを除く)

担当医紹介

松田 勇蔵(まつだ ゆうぞう)

名誉副院長

一般的内科疾患から糖尿病などの生活習慣病、在宅医療、慢性期医療において診療を行っています。また、高齢者の方々の健康一般についてもサポートしていきたいと思います。気になることや不安に思うこと、脳血管障害のリハビリについてもお気軽にご相談ください。

一般内科・脳血管障害・糖尿病

小林 誠(こばやし まこと)

名誉副院長

気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎)を中心に呼吸器内科の診療を主におこなっています。また「せき外来」も担当していますので、咳がとまらないなどの症状でお困りの場合はご相談ください。長びく咳の原因としては、咳喘息が注目されていますが、肺癌や肺結核が隠れている場合もありますので、注意が必要です。

内科、呼吸器内科

日本内科学会認定内科医
総合内科専門医
日本呼吸器学会認定指導医
日本呼吸器学会認定専門医
日本アレルギー学会認定専門医
日本呼吸器内視鏡学会認定気管支鏡専門医

西岡 達矢(にしおか たつや)

副院長

糖尿病、高血圧、脂質異常症など生活習慣病の多くは血管(動脈)にダメージを与え、心臓病や脳卒中など全身の「血管病」を引き起こします。一方、これらの病気の背後に甲状腺や下垂体、副腎などホルモン産生臓器の病気(内分泌疾患)や腎臓病が隠れている場合もあります。当科では、専門的な立場からこれらの病気の診療を行っておりますのでお気軽にご相談下さい。

内科(内分泌・糖尿病・腎臓病)

日本内分泌学会代議員

日本内科学会内科専門医
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医、指導医
日本糖尿病学会専門医
日本腎臓学会専門医

中村 寿宏(なかむら としひろ)

総合診療科部長・糖尿病センター長

糖尿病の治療には生活習慣の改善が最も大事とされていますが、これが大変で、ストレスを感じたり、解っているけどできないと諦めてしまったり、最も難しいことでもあります。
糖尿病のコントロールが少しでも良くなるように、スタッフ一同で、患者さんと一緒に手だてを考えていきたいと思っています。

内科、糖尿病内科

日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本糖尿病学会糖尿病専門医
日本腎臓学会腎臓専門医

中内 昌仁(なかうち まさひと)

消化器内科部長

消化器内科を専門としています。上部・下部消化管、及び肝臓・胆のう・膵臓疾患を中心に診療しており、内視鏡による、上部・下部消化管の検査と生検(組織の検査)及びポリープや早期がんに対する内視鏡的手術(胃・大腸)や消化器癌に対する化学療法も行っています。
お腹の調子が気になる方、お気軽に声をかけてください。

内科、消化器内科、内視鏡センター

白神 実(しらが みのる)

診療部長/呼吸器内科部長

専門は呼吸器内科、アレルギー、膠原病、リウマチです。
呼吸器に関しては、気管支喘息、COPD、間質性肺炎、呼吸器不全(HOT)などを中心に診てきました。禁煙外来も担当していますので、お気軽にご相談ください。

内科、呼吸器内科、禁煙外来、内視鏡センター

日本内科学会認定内科医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本アレルギー学会アレルギー専門医

山中 伸悟(やまなか しんご)

循環器内科部長

循環器内科とは主に、高血圧、狭心症などの虚血性心疾患、心不全、不整脈、大動脈及び末梢動脈疾患を専門とする診療科です。血圧が高い、階段を上ると息切れがしたり胸が圧迫される、動悸、歩行時に足が疲れやすいなどの症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

内科、循環器科

丸山 博(まるやま ひろし)

内科副部長

一般的な内科疾患、高血圧症・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病および甲状腺疾患などの内分泌疾患の診療を行っています。
生活習慣病は食事療法などの日々の生活習慣を整えることも重要となります。
また、継続した診療が必要となります。
患者さんと一緒に地道に診療を行っていきます。よろしくお願いいたします。

内科、内分泌代謝

日本内科学会内科専門医
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医

熊谷 千鶴(くまがい ちづる)

総合診療科副部長

一般的な内科疾患のほか、糖尿病や高血圧症などの生活習慣病、甲状腺疾患などの内分泌疾患、回復期医療などの診療も行っております。お気軽にご相談ください。また、外来、入院診療において、患者さんが何でも相談しやすい雰囲気をつくれるように日々心がけております。どうぞよろしくお願いいたします。

内科、内分泌代謝

日本内科学会認定内科医

弘瀬 祥子(ひろせ さちこ)

内科長

一般内科、呼吸器内科の診療を行っています。
ご質問などありましたらお気軽にご相談ください。

内科、呼吸器内科、内視鏡センター

橋 佳伸(たかはし よしのぶ)

内科長

消化器内科を専門としています。
外来では、一般内科、消化器内科の診療を行っており、病棟では回復期リハビリテーションの担当をしています。
また、内視鏡による上部・下部消化管の検査も行っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

内科、消化器内科

篠原 雅幸(しのはら まさゆき)

内科医師

専門は糖尿病・内分泌代謝科領域です。糖尿病は、その合併症の多さから、今日、非常に重要な疾患の一つと言えます。反面、糖尿病を良い状態に保つことによって糖尿病が原因で起きる脳卒中や心臓病など、命にかかわる病気の多くを事前に予防することができます。糖尿病・内分泌内科に加え、内科全般においても、患者さんの立場に立ち、少しでも信頼していただけるよう努力しています。

内科(糖尿病・内分泌内科)

松村 智子(まつむら ともこ)

内科医師

一般内科、慢性期医療の診療を行っています。日々変化していく医療の世界に身を置くものとして、研鑽を重ね、少しでも患者さんの立場に立った診療を行えるよう、心がけております。少しでも心配なことなどありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

内科

日本内科学会認定内科専門医